FCアスリートクラブ

FCアスリートクラブは、筋肉を徹底的に鍛えるウェイト・ワークアウトGYM。

GMは、ウェイトリフティング国際大会で活躍する安藤美希子。運営は澤邉知子(マスターズ世界選手権準優勝)・中井辰哉(元早稲田ウェイトリフティング部)・古川雄基(元慶應重量挙部)他が担当。

鎌ヶ谷GYMは、近隣の皆様・役所からの騒音・振動クレーム等もあり閉館。合宿施設が多い、上総一ノ宮、九十九里浜沿いに3階建ての合宿所を併設して開館する予定となりました。
FCアスリートクラブ九十九里合宿所、リフテング・サーフィン・ボルダリング選手等に向けたウェイトトレーニング場です。ウェイトリフテング国際公式リンク1面・ウエサカゴムリンク6面を設置。ワークアウトトレーニング施設設置。
民間では郡山三宅道場に次ぐ本格的なウェイトリフテング練習場となります。

築地GYM⇒⇒フリーウェイトリンク・パラワーラック有。築地川公園前。新富町4番出口前。

月会費5千円+税⇒⇒鎌ヶ谷・築地の両施設利用OK。80歳以上は無料。メダリスト養成対象選手は無料。



  第7回マスターズカップラリー競技大会(記録会)2018年2月24日開催⇒   
  第6回マスターズカップラリー競技大会・森野覚志さん・斎藤由貴さん優勝⇒  
ボルダリング施設利用料無料キャンペーン(1,000円→0円)開催中  ボルダリング
武井澄男会員ワールドマスターズゲームズNZで五輪金メダリストを撃破⇒  ニュース記事
  第5回マスターズカップラリー競技大会(記録会)の結果・オリンピアン4名参加   鎌ヶ谷記録会
 
 
 
 
 
   





FCアスリートクラブは元オリンピック選手・リオ5位の安藤美希子がGM(ジェネラルマネジャー)をつとめるワークアウト&スポーツジム。筋肉を徹底的に鍛えることができます。東京都心の一階にバーベルを落とせるフリーウェイトリンクがあります。鎌ヶ谷ジムにはウェイトリフティングの国際公式リンクがあります。